2008年09月21日

激動

 まさに激動と呼ぶにふさわしい経済状況右斜め下右斜め上
昨年のサブプライムローン問題が発覚してから
何とすでに一年以上の月日が経っているのに
まだまだ、後から様々な問題が
出てくる始末ダッシュ(走り出すさま)

 テレビでも評論家がいろいろなことを
言っていますが、素人が見ても
米国の次から次へと政策を打ち出すが
何の脈絡もないやり方に、ますます
不安感が増すのですが・・
でも、それを横眼にジャブジャブお金を
持っている投資家は、次はどこが
儲かるかと、お金の流れを変えていく・・
まさに、マネーゲーム感覚の相場の乱高下に
ハラハラしている素人の私は、もう大変あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

 こう言う時は、落ち着くまで
見ているのが、やっぱりいいのでしょうかexclamation&question
一歩間違えると、違う方向へどんどん
進んで行ってしまう相場に、儲かる人は
かつてない儲け方をし、波に乗れない人は
どんどん振り落とされてしまうほどの
難しい相場だと、私はやっていて思いますが・・たらーっ(汗)

 ただ、商品相場が相当下落しましたので
もう少し先になり、ガソリンや穀物の値段も
落ち着いてくるのではないかと思っていますが、
やっぱり、一般消費に関する物の値段が
あまりにも上がり過ぎると
経済状況が、悪化するのは必須ですから
個人的希望としましては、
やっぱり下がって儲けられる売り玉で
勝っていきたいなと思っていますが
やれやれどうなることやら・・
 私が持っている売り玉の金は、若干NYでは
下がったようですが、円安に振れていたので
またまた換算すると、明日は値段が
上がってくるかと思うと、溜息ですダッシュ(走り出すさま)
 
 何でも儲かり続けることは
無いとは思いますが、やっぱり反対方向にいくと
くそexclamation×2コノヤローと
思って、顔が引きつってしまうので、
相場をやりとりしている私にとっては
相場が当たらないと美容と健康には大敵に
なってしまうのですよちっ(怒った顔)

 そうそう、昨日遅くなってしまい
昨日の出来事が書けませんでしたが、
一緒に事務所にいる山下さんが
自分の足のことを
「サリーちゃんの足なのよ〜」
と言っていました。
サリーちゃんの足とは
「魔法使いサリー」というマンガの中に登場する
主人公のサリーちゃんですが、足の太さが
上から下まで一緒なので、足首のくびれが無い人の
ことを、私たちの世代ではそう呼んでいるのですダッシュ(走り出すさま)
 二人で、どうやったら
藤原紀香さんのように、美しい歩き方ができ
格好いい足になるのかを、議論してしまいましたが、
とどのつまりは、もう歳だから
肉体改造は、無理だからやめようということになり
結局、歩き方を美しくするように努力だけ
続けようということになり、
事務所の中で少し練習してしまいましたどんっ(衝撃)
 腰から前に進み、足を前に伸ばした時に
膝まで伸ばすようにして、後ろ足で
けっ飛ばして、歩くと美しくなり
モデルのように歩けるので、
目指せ、藤原紀香へと銘打って頑張っております黒ハート
posted by みわおばちゃん at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。