2008年12月05日

金融不安

 世界を巡る金融不安から
実体経済への影響まで出始めてきてしまいましたダッシュ(走り出すさま)

 どんどん、人員削減する企業・・
冷え込む消費・・お金が回らなくなってくると
どうなるか・・
停滞することは、余力のない人々への
苦しみの津波となって押し寄せてきますあせあせ(飛び散る汗)
なぜそうなるかexclamation&question必ずしわ寄せは
弱いところにくるから・・exclamation×2

 この金融不安の発端は、
IT社会に象徴されるように
キーボードのタブをポンポン叩いて
莫大なお金を動かし
投資して儲けていける投資家たちが
招いていったことだと思っていますダッシュ(走り出すさま)
 米国のサブプライムローンからは
当然なのですが、それを証券化して売り出していき
投資家たちの飽くなき投資魂を刺激していった結果でしょうダッシュ(走り出すさま)

 さて、今後の見通しはどうなるかあせあせ(飛び散る汗)
終息するには、時間がかかるのは当然だと
思いますが、ただ動き出したら早く動くと思っていますたらーっ(汗)
なぜなら、お金を持ってウズウズしている
投資家たちや一部のお金持ちが
また、この金融不安のことを忘れて
また同じことを繰り返していくでしょうからねたらーっ(汗)

 そして、景気が良くなった暁には、
100年に一回の世界同時金融不安のことを
語り草にしながら、またグングンと
発展していくのでしょう・・

 ・・そうです・・時代は繰り返すのです・・
もし、繰り返しが来ない場合は、
この不安がくすぶり続き、テロばかり力をつけ
世界規模の怖ろしい事態になるのではないでしょうかどんっ(衝撃)
posted by みわおばちゃん at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。