2008年12月15日

年越し

 毎日のように、ニュースでは
景気悪化の報道ばかり・・ダッシュ(走り出すさま)
 本当に、無事に年が越せるのか
不安な情勢になり・・
仕事にあぶれた労働者は、
街中をさまよい、ホームレスさながらになっていき・・
 人間は、何度も同じことを
繰り返すのだなとあらためて思う今日この頃ですあせあせ(飛び散る汗)

 なぜ、そう思ったか・・
第二次世界大戦も終盤の頃
山本五十六率いる、前線部隊では
戦闘機の耐火が全くなっちゃいないことを
改善措置を、進言しようと試みる前に
山本五十六は、殉死し・・
そのあとも、なかなか取り上げてもらえず
いよいよ、敗戦濃くなってきた頃
やっと、意見を取り上げてもらった時は
時すでに遅し・・
若き命を、その戦闘機とともに
武器として捧げる特攻隊を命じた・・

・・つまり・・昔も今も
戦況危なしと判断すると、
上層部はどうするか・・exclamation×2
簡単ですexclamation×2下の者を身捨てていくのですあせあせ(飛び散る汗)
自分たちの身を助け、
若き者、弱き者を、切り捨てていく日本人なんですどんっ(衝撃)
 昔も今も変わりありませんダッシュ(走り出すさま)
 
 それが、日本人の現実だと
私は思っていますダッシュ(走り出すさま)

 日本が、これだけの経済成長を遂げたのは
もちろん、頭脳だけでなく
地道に下支えをしてきた
本当に多くの労働者たちなのですexclamation×2
その労働者たちを、ないがしろにしてきたツケが
この大きな世界不況という波に翻弄され
いとも簡単に飲まれていく日本の
何と情けないことたらーっ(汗)
 これまで、さんざん儲けてきた企業も
多くいたことでしょうが、たった3ヶ月の
この大暴落で、津波に飲まれていく情けない姿ダッシュ(走り出すさま)

 日本人よexclamation×2
今こそ、この危機を打開するためにには
1人1人の気を、エネルギーに替えて
下から突き上げていこうではないかと
私は叫びたいですexclamation×2
 
 この危機をどうにかしたいと
ま、私一人で叫んでもどうしようもないのですが・・
ついつい、叫びたくなってしまいましたダッシュ(走り出すさま)
どんっ(衝撃)情けない日本を変えようよexclamation×2・・と・・どんっ(衝撃)
posted by みわおばちゃん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111290761

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。