2010年07月07日

アナリスト

 私は、先物取引をやっていますが
指導して下さるクラシカルAさんんは
ずっと、いい続けてきたのが
景気が悪く、デフレなのに
金価格が上がり続けるはずがない・・
ってことでしたダッシュ(走り出すさま)

 途中、いやあ〜これ上げでしょうあせあせ(飛び散る汗)っと
思うこともずっとありましたが、
ここのところの、金価格が下がっても
なかなか戻れなところをみると
かなり利食いが出てきたのかなと
思って見ております決定

 金の売り玉を持っている私は
昨日、別に売り玉を建てたのですが
今日下がったところで
利食いましたわーい(嬉しい顔)

 いろいろな要素が組み合わさって
判断をするのですが、
もし、ここでブレイクして
戻るようであれば
その戻り具合を見て
また売り玉を建てようかと思っていますわーい(嬉しい顔)

 そして、株を見ながら
今度は、白金の買い玉を
いつ建てようかなと
探っています決定

 株を持っている友人を見ていると
ここのところ、損をしているので
株も難しんだなと思って見ていますあせあせ(飛び散る汗)

 なぜなら、どの銘柄を選ぼうかと思っても
何しろ数が多いし、おまけに満額のお金が
必要になるから大変〜と思って見ていますひらめき

 先物取引は、銘柄は貴金属・エネルギー・穀物等
数えるほどしかありませんし、
おまけに、総額の取引価格の一部
たとえば、現在、金だったら、現在
¥135,000があれば、一枚買えますexclamation×2

 つまり、やりやすいのですexclamation×2
しかし、人一倍のリスク管理が
必要となりますので、リスク管理が
できない方には、お勧めしませんが・・

 こんなことを書いてきましたが
何しろ、景気回復exclamation×2雇用促進exclamation×2
政治家頑張れよexclamation×2って感じですかね〜るんるん

 ※詳しくは、文芸社から
天野美羽子「おばちゃんの先物取引日誌」を
出版しておりますので、そちらでどうぞわーい(嬉しい顔)

posted by みわおばちゃん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 先物取引関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。