2010年11月21日

出版大賞

 予選通過したという連絡を
頂いたのは約1ヶ月前のこと・・

 そして、2日前に残念ながら
入賞には至らなかった・・という手紙を
頂きました・・たらーっ(汗)

 何をテーマに書いたかと言いますと
題名は「腐りかけのバナナ」といい
「おばちゃんの先物取引日誌」を書いた
著名 天野美羽子で、応募しましたわーい(嬉しい顔)
 内容は、今年50歳の更年期時代を迎えた
主婦3人がそれぞれの立場で
危機に向き合って幸せとは何かという
答えを探していくというストーリーですが
なぜ、腐りかけのバナナという題名なのか・・
実は、選評を頂いた中で
褒めて下さった個所をちょっと
書いてみたいと思います・・黒ハート

「あのね、バナナが一番おいしくなるのは
あの皮の表面に黒い斑点シュガースポットって
言うらしいけど、これが食べ頃なの・・略・・」
タイトルを裏付ける説得力を持った素晴らしい
キャッチフレーズです・・

 とありました・・
シュガースポットが出ると
確かにバナナは、おいしいけど
その後、急激にバナナは
腐っていくんですよね〜黒ハート
 老いへと向かっていく
微妙な年齢の変化を
友人の不倫や浮気騒動や詐欺なども
交えながら
女心を書いてみましたが
自分でも納得いかない個所が
あったのですが、
それは、やはり指摘がありましたむかっ(怒り)

 また、着眼点・構成共によかったということと
余計な言葉が無くシンプルで自然と心に
入ってくる口調・言葉使いで
大変読みやすかったという
選評も嬉しかったです・・

 腕を磨いて、書き直してみるか
それとも、また別の作品を書こうかと
考えていますが・・
ただ、書き直さないのなら
このブログで連載で
掲載して、皆様に
読んでもらおうか〜などと
思案中ですハートたち(複数ハート)

posted by みわおばちゃん at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170130699

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。