2010年12月18日

初々しい光景

 今朝の電車の中でのこと・・

土曜日の朝の電車は、すいています新幹線

 私の左隣に座っていた女子高校生が、
スクッと立ち上がり、私の右側二人先に座っていた
男子高校生の前に、スタスタっと行き
「やっぱりexclamation×2
何で、声をかけて下さらなかったのですかexclamation&question
男子高校生「え・・あ、おはよう」

 すいている電車の中なので、
結構、話の内容が聴こえてきましたわーい(嬉しい顔)

「どこの大学を受験するか、決まりましたかexclamation&question
「うん・・」
「聞こえませんダッシュ(走り出すさま)
「え、ああ東京の大学を受験しようと思って・・」
「東京のどこですか・・」
「いろいろと・・」
「家から通うんですかexclamation&question
「いや、一人暮らしをしようかと思って・・」
「ええ〜一人暮らしなんて、面倒じゃありませんかexclamation&question
「おもしろそうじゃない・・」
「私は、ムリあせあせ(飛び散る汗)
ご飯作るの面倒だし・・」
「俺は好きだけどな〜」
「へえ〜、先輩ってそんなことするんだ〜exclamation&question

 二人の会話を聞いていると
微笑ましくて、仕方ありませんでした黒ハート

 その女子高生は、先輩のことを
気にかけている様子が、話している内容や態度から
にじみ出てきていたからでするんるん

 突然、電車の中で
後輩に話しかけれた男子高校生は、
少し恥ずかしいのか、小声でしゃべっていました・・
結構、彼女がいろいろとストレートに
大きな声で、聞いていたので
ちょっと、恥ずかしかったのでしょうかね〜

 電車を下りるときに、顔が見えなかった
男子高校生の顔を、ちょっと見たところ
ジャニーズ系のかわいらしい顔の
男の子でしたので、
きっと、学校でもモテル子なんだろうな〜と
眺めてしまいました決定

 何だか、彼女の心理状態が手に取るように
わかるような光景でしたわーい(嬉しい顔)

 久しぶりに、10代の自分に
戻ったような、初々しい気持ちになりましたハートたち(複数ハート)
posted by みわおばちゃん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。