2011年05月03日

三渓園

 何年ぶりでしょうか・・
今日、横浜の三渓園に出かけてきましたかわいい

 つつじや藤の花が満開で
新緑で、見事な緑色を見ることができ
心がホッとした一日を過ごしました・・黒ハート

 我が夫が、ちょっと特殊な仕事を
しているもので、荷物を運びがてら
横浜の赤レンガ方面へ出かけたあとで
三渓園に寄ってきましたわーい(嬉しい顔)

 明治時代、横浜で生糸貿易で財を成した実業家
原 三渓が、明治39年に自邸を公開したことに始まる
日本庭園なのですが、とても美しく
質素な造りの建屋が、周囲の日本庭園に溶け込み
美しい景色を見てきましたひらめき

 財を成した・・という言葉に
憧れますよ〜わーい(嬉しい顔)

 夢でもそれを目指している私にとっては
あやかりたい人ですゥぴかぴか(新しい)

 展示してあった、彼の年譜を読んでいると
スマトラ島にゴム園も、経営した・・とあったのを読み
思わず、反応してしまいましたわーい(嬉しい顔)

 先物取引をやっている私にとっては
その取引の商品の一つであるゴムも
興味の対象でありますからねえ〜

 彼は、自分が築きあげた財は、
私ではなく公と考える人であり、
また、芸術家や文化人と多く交流を持ち
経済的援助をして、芸術家たちを支えたという人でもあります黒ハート

 季節ごとに、楽しめる日本庭園
今度は、秋の紅葉に行ってみたいと
思っています三日月

 是非、横浜にいらした時には
お寄り下さい決定
posted by みわおばちゃん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。