2011年05月29日

60代

 以前のブログで、60代のおじさまから
お誘いが、結構あるのですが・・と書きましたが
 最近、また増え始めて・・
 これが、ビニョーなんですふらふら

 最近、60代の男性の共通した点を
見つけましたあせあせ(飛び散る汗)

 私の周囲の60代ですから・・
世間一般は、どうだかは責任持ちませんが・・

 戦争に行った経験が無く
どちらかというと、希少な男性ということで
チヤホヤされた、団塊の世代・・
 高度成長期の真っただ中を経験し
バブルの絶頂期に、バリバリ働いていた連中・・グッド(上向き矢印)

 リタイアーする頃には、
高額な退職金を頂戴し
今は、悠々自適な生活者ばかり・・(あくまで、私の周囲)

 私の会社の社長もそんな世代・・
何しろ、女性と男性の格差をつけたがる
 男性が絶対exclamation×2という戦中の教えだけは
頭の中に残り、まだまだ男女平等の教育を
受けていなかった世代・・

 しかし、女性は真面目な働き手だということを
知っていて、安く使いたがる・・たらーっ(汗)

 そんな60代の男性の共通点は
上から目線が多い・・
おまけに、強引・・
俺が一番exclamation×2思考が強い・・
 そして、今の私の世代以下だと
男性もおしゃれだけど
そんなことには、とっても疎く
まったくもって、おしゃれとは縁遠い・・
・・本人は、いたっておしゃれをしているようですが・・ふらふら

 加齢臭から老人臭に移行し始める年代・・
しかし、まったく香水等つける気配も無しで
ただただ・・くさいあせあせ(飛び散る汗)

 その上に、自分が一番と勘違いしている60代は多く
私のような、話しやすく美人でもないのには
引っかかると思って、モーレツにアタックしてくるダッシュ(走り出すさま)

 若すぎるのは嫌だし
自分の年齢より年上は、もっと嫌だし・・といった感じが
見え見えで、何となく気持ち悪い・・むかっ(怒り)

 そして、ここは60代のすごいと思うところですが
それとなく断っても、めげないあせあせ(飛び散る汗)
 つまり、団塊の世代なので
競争して育ってきたこともあり
結構、粘り強いダッシュ(走り出すさま)
 ついでに、もうひとつ褒めてexclamation&questionおくと
勉強家が多い・・むかっ(怒り)

 最近、ゴルフで一緒だった
60代の男性から、ものすごくアタックされて
とっても、困っている・・のです・・ふらふら

 私の夫が、横にいようがお構いなし・・
声は、私にだけかけてきて
絵画展なんぞに、誘ってくる・・たらーっ(汗)
 我が夫は、激怒(私に対してたらーっ(汗)
彼に直接、俺の女に手を出すなexclamation×2)とか
言えばいいのにダッシュ(走り出すさま)

 ただ、腕のいい植木屋なので
たまたま、管理している(私の仕事が不動産です)物件で
貸主が、昨年お亡くなりになったので
植木屋もどこに頼んでいたかは
わからなかった高額のマンションがあるのですたらーっ(汗)
娘さんから、私のほうで探してほしいと頼まれたのですが
あまりにも大きくなりすぎた木を見て
個人の植木屋からは、
断られてしまったので、
仕方なく、彼にお願いしたところ
とっても、奇麗にやってもらって
そこまでは、よかったのですがね〜・・

 打ち上げに、6月にでも飲み会をやろうと
誘われたので、断ったところ
「いいじゃないの・・せっかく、ゴルフでも
仕事でも一緒にやったのに・・
今回の、仕事の仲間二人も行くしさあ〜
近くなんだし・・スケジュールは合わせるよ・・」などなど
その後も、しつこい・・
「会費、いくらなのexclamation&question
「いらない、女性だから取らないよexclamation×2

 ああ、もうひとつその世代の男性は
女性を誘った時には、一切払わせない人が多いexclamation×2
そこだけは、女性にとってはいいですが
やっぱ、下心あるのかな〜exclamation&question

 女性だから、酔わせてそのままホテル・・
なんてことを、考えているのかもしれないけど
ただねえ〜、私って酔わないと決めたときは
全く、酔わないのでねえ〜
 そこだけは、大酒飲みの特典わーい(嬉しい顔)

 だっからかあ〜
若い時にも、飲みに行こうって
誘われて行っても、
小説の中のように
そのまま、知らないうちに
ホテルのベッドで朝、気が付いたら
隣に一緒に飲んだ男性が寝ていたexclamation×2なんてことが
一度も無いのはわーい(嬉しい顔)

 変な心配する必要無いわ〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 ただねえ、60代のお誘いは
本当にしつこくて、
どうしたら、撃退できるのかしらんexclamation&question

 教えてください黒ハート
posted by みわおばちゃん at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。