2008年04月08日

メタンハイドレート

 今日の、日本経済新聞の夕刊トップに
次世代燃料「メタンハイドレート」を紹介してましたるんるん

 急激な原油高騰や将来へのエネルギー不足を予想すると、
世界各国が、早期の商業生産を競っているらしいのですが、
昨年からエネルギー源に代わるものとして
バイオ燃料で注目され、トウモロコシの値段の急騰もあったばかりで
またまた新しい燃料が出てくると、各国間の思惑などで
様々な摩擦が出てくるでしょうねどんっ(衝撃)

 日本の近海でメタンハイドレートが連続産出に
成功したと紹介されていましたが、メタンハイドレートとは
説明書きを読みますと、永久凍土の下や海底下の砂層に
シャーベット状で埋蔵されているそうですexclamation×2
水の分子がつながったカゴのような構造に、
天然ガスの主成分であるメタンガスが閉じ込められた
エネルギーで、低温高圧下でシャーベット状の固体になり
火に近づけると燃えるため「燃える氷」とも呼ばれてるそうです。
 
 原油のように自噴しないそうなので、採掘技術の開発が
課題だそうですが、私のような素人が思うのに
原油もそうですが、地球の中にあるものを
どんどん使い果たしていったら、地球が地球のあるべき姿を
きちんと保っていられるのだろうかとすっごく疑問に
思うのですが、そこのところどうなんでしょうかexclamation&question

 酸素を作り出す森林伐採が進み、二酸化炭素の排出量が
増えて、環境破壊というのは目に見えるのですが、
目に見えないところを、破壊していったらどうなるのかなと
思うのですが・・exclamation&question
 私たちの世代よりきっとずっと後のことでしょうが、
やっぱり、今あるべき地球の姿を保っていられるのか
ちょっと疑問に思ってしまうのですふらふら

 それに、人口もどんどん増えていくでしょうから、
慢性の水不足にも見舞われでしょうねダッシュ(走り出すさま)
そして、食糧不足ダッシュ(走り出すさま)

 先日お亡くなりになりましたチャールトン・ヘストン氏
主演の映画「猿の惑星」のラストシーンでは
人間が、核を使うことにより、このあるべき姿の地球を
破壊してしまった・・というシーンが描かれていましたが、
もはや核を使わなくても、その前に
地球環境の悪化が予想されるわけですから、
滅びるという方向に向かっていっているのは事実ですねもうやだ〜(悲しい顔)

 ・・それを、いかに食い止められるかは
これからの世代の考え方一つで大きく変わっていくことでしょう。
良い方向へ変わっていくことを、祈っていますが・・ひらめき
100年も200年も生きていて
将来どうなるのか、見てみたいと常々思っているのですが、
タイムマシーンでもないともちろん無理ですがねダッシュ(走り出すさま)
やっぱり、興味津々の私ですわーい(嬉しい顔)
posted by みわおばちゃん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

年度末

 何とはなしに、嵐のような雨が悪い予感を誘う
一日になってしまいました雨
 そうです。大荒れの年度末ふくろ
株価も大幅値下がり。明日からの値上げラッシュ右斜め上
昨日も書きましたが、何一つ好転していない生活状態ダッシュ(走り出すさま)
 土地の値段も、昨年までのちょっと上り調子とは
打って変って横ばい状態パンチ
金利は、どうも下がりそうバッド(下向き矢印)
住宅ローンをしている我々にとってはいいのですが、
預貯金の金利はまったくもって期待できず、
電車に飛び込む人が後を絶たず、世の中無差別殺人が増え
教育者や警察の人たちが、アップアップexclamation×2
人員削減をしてはいけない人たちを削減し、
・・・そして
   ・・・夢を持てない子供たち・・・

 教育レベルが下がるということは、
その国のレベルも下がるということ・・
関連性が大いにあると誰もがわかっていたはずなのに、
官僚だけがわからず、ゆとり教育などと
世の中から反対されていたことを強行にやって
結局失敗し、あげくのはてには
・・・夢を持てない国にしてしまったということ・・・

 今日一日、ニュースで流れていたガソリン暫定税率のことも然り、
政治家・官僚は、国民のことなど全く無視ダッシュ(走り出すさま)
 これだけの、大幅値上げで喜んでいる人はいるはずもないのに、
何の救済も考えない、政治家・官僚の無策ダッシュ(走り出すさま)

 物を作らなくなってしまう日本に、経済発展などあり得ないと
思うのに、未だに物作りの人々に冷たい日本ダッシュ(走り出すさま)
 おかしいですよ、やっぱりあせあせ(飛び散る汗)

 夢を持てる国には、人もお金も集まるはずですダッシュ(走り出すさま)
お金持ちが幸せかどうかはわかりませんが、
せめて、夢を持てる国に変えていくのが
今の大人たちの使命だと思うのです。
立派な決断ができ、ゆるぎない経済発展を試みて
一歩ずつでも発展できる日本であり続けてほしいと思うのですどんっ(衝撃)

 この波乱の年度末に、将来の暗い日本を
重ねてしまったのは、私だけだったのでしょうか・・exclamation&question
posted by みわおばちゃん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

消費者物価指数

 28日総務省が発表した2月の全国消費者物価指数は、
前年の同じ月より1%上昇したと、新聞に掲載されてましたグッド(上向き矢印)

 その1%が、どれほどの影響を家計に影響を
及ぼすかなんて、おそらく政治家なんて気にしていないでしょう。
家計を握っている奥様達や、給料上昇も望むべく状態でない
多くの人たちは、毎日どれだけの物を切り詰めて生活すれば
今の状況から好転するのだろうかと、頭を悩ませている
人が多いことでしょうあせあせ(飛び散る汗)
 以前では、物価が上昇するということは
それに伴い景気の回復もある程度見込めていましたが、
今回の物価上昇の原因は、原材料の高騰が主な原因ですから、
毎月の給料が、上がっていることは伴っていないわけですダッシュ(走り出すさま)

 私の家でも、今年は灯油の大幅値上げがありましたので、
寒い冬でしたが、温度設定をいつもより下げて
節約をしたり、安売りしている店や時期を選んで
買いにいったりと、何かと節約に努めましたどんっ(衝撃)
 そして、この春から毎晩の楽しみのビールも
値上がり、またまた安い酒を探さなくっちゃと
必死になる毎日exclamation×2
あ〜あexclamation×2、道路財源でくだらないものを購入し
無駄使いが発覚しても、ガソリン税はどうしても
徴収したい政治家たちexclamation×2
 右も税金、左も税金、買えば消費税、家持てば固定資産税
車持っても、煙草吸っても税金、働いても所得税取られ、
人間動けば税金取られるようになっており、
税金の還元があるのならまだしも、
どこの役所も無駄使いexclamation×2
 企業が努力してくれても、また税金exclamation×2

 何で、国民は頭にこないんだろうexclamation×2
無駄使いするお金がいっぱいあるんなら、
もっと殺人を起こさないような、人間形成の学校や
教育者の増員や、地域ぐるみの教育や
不足病院の解消に力を注ぐべきと、私は思いますが・・exclamation×2

 税金を多く取っても、還元されず医療費がアップ
物価指数がアップ、国民はアップアップの毎日パンチ
許せないぞexclamation×2と、思っているの人たちは
少ないのでしょうか・・・exclamation&question
posted by みわおばちゃん at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

スタグフレーション

 今日の日本経済新聞の夕刊に、掲載されていた記事で、
「目からウロコの投資塾」(著者:松川行雄氏)で
最近の経済事情のことが書かれていましたので紹介しますあせあせ(飛び散る汗)

 「スタグフレーション」・・私はあまり聞きなれない
言葉だったのですが、最近よくニュースで流れているようです。
 必ず景気の循環はあるので、上がれば下がる、下がれば上がると
いった景気循環はあるはずだといったことを、
最近のブログでも書きましたが、その状況なら
全く問題が無いようなのですが、このスタグフレーションの
現象なら、かなりこの景気減退は深刻になるようですダッシュ(走り出すさま)

 どういったことかと言いますと、今日の日経新聞を
お読みの方々はおわかりになると思いますが、
私のような素人向けに書かかせて頂きますむかっ(怒り)

 経済は、需要と供給で成り立っていますが、
経済の減退ということは、普通、需要が減少してくるので
供給過多になり、売ろうとする物が売れなく状態になるわけです。
この品物が売れないとわかると、
今度は、違う品物を売ったり、開発したりなど
対策はいくらでもあると思うのですがく〜(落胆した顔)
 ところが、スタグフレーションの状態は、
供給が委縮する構図になるわけです。

 皆様ご存じのとおり、原油などが
最高値を更新し、110ドルを超える金額を叩き出し
私たちの生活はどうなるのよといった状態に陥っています。
 さて、企業はどうするでしょう。
物をできるだけ低コストで作り、儲けるために
利ざやを乗っけて売るわけですから、その幅が大きい方が
当然いいわけですよねふらふら
 ところが、原油などの値上げにより原材料価格が高騰した場合、
当然のごとく、採算が合わなくなってくるわけですバッド(下向き矢印)
 つまり、いくら作っても赤字が膨らむといった構図に
なってしまうのですね。
 どうしますかexclamation&question皆様exclamation&question
 当然、企業は採算が合うように稼働率を落とし、
供給減少へと動き始めるわけですー(長音記号2)

 あらら、つまりだんだんと今後原材料の価格下落への
道筋ができるわけですよね。
 下落することによって、経済がすぐ良くなれば
問題無いのですが、供給が委縮して需要に見合う
価格まで収縮を続けるようになるのです。
この状態をスタグフレーションと呼ぶそうですが、
以前では、1970年代、80年代のオイルショック時に
発生したと言われているそうですが、
結局、落ち着くまで原油価格が半値になるまで
暴落を続けたようですバッド(下向き矢印)

 最高値を更新した原油も、今はちょっと落ち付いていますし
それにつられて値上げしていた金価格も暴落したあと、
今は、ちょっと落ち付いています。
 
 ・・しかし、これが大暴落の始まりなのか、
景気減退の調整なのかは、どうなるのか・・と
いったことが書かれていました。

 プロのディーラーは、ここの状態では
どうも手を出しにくい相場のようですねexclamation×2
 おそらく、上記のような状態も考えてのことだと思いますが、
なかなか、簡単に儲けようと思うのは、
こんなスタグフレーションの状態になってしまうと、
私のような素人投資家はますます難しくなってしまいますむかっ(怒り)

posted by みわおばちゃん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

米国大統領選挙との関連

 昨年のサブプライムローン問題が発覚したときから
私の取引に関わっていた営業のビッグボイスTさんが、
大統領選挙のある年は、必ず景気が悪くなると
おっしゃていましたバッド(下向き矢印)

 ま、あれだけの大国ですから、どんな大統領になるかによって
政治・経済への不安が出てくるのはもちろん
仕方ないことだと思いますが、
ただ、今回の不景気の原因のひとつに
低所得者向けの住宅ローンによる焦げ付きが
あるとすると、思い出されるのがもう20年前の発端になりますが、
日本で起こったバブル崩壊も、土地に絡んだ不良債権の
原因により、資金を提供していた銀行の経営の悪化が
大いに絡んでおり、
また今東京都議会で問題になっている
新銀行東京の経営の行き詰まりも
銀行の経営体制がなっちゃいなかったとの
報道が聞こえてくると、何だかんだと言って
銀行がしっかりしていないから
経済不安が起こるんじゃないのと思ってしまうのですダッシュ(走り出すさま)

 日本でのバブル崩壊の時に、
いくらの税金を銀行に注ぎ込んだことかexclamation×2
それで、経営が正常化されてそれを
今度どれだけの還元を国民にしているのか・・exclamation&question
 そんなことも忘れてしまって
今後、経営をしていくのであればきっとまた
第2のバブルが来るでしょうね。
 
 景気がよくなってきたバブルの頃、
土地の値段が徐々に上がりはじめ
土地ころがしが出現するとともに、
銀行は二つ返事で資金の提供をしていましたー(長音記号2)
 ちょうど、私の親戚で不動産業を営んでいる者が
いるので、そのころ話しを聞いたことがありましたが、
「土地がどんどん上がっているからさあ、
バンバン買うんだよ。銀行はね、もうそんなに買っちゃっているし
相当借りているのに、まだ買うんですかexclamation&questionって聞くけど、
でも拒否はしないんだよ」
・・・ま、その親戚は意外としっかりちゃっかりお金持ちだったので
バブル崩壊してもビクともしませんでしたが、
あの時に、どれくらいの不動産業者が潰れたことか・・exclamation×2

 今回のサブプライムローン問題は、
あの時の日本の教訓を全く生かしてなかったとの結果だと
思わざるを得ないのですふくろ
それが、たまたま大統領選挙と重なり合い、
何か因果関係があるとすれば、
米国経済がよかったときに、
きちんと悪くなった時の対策をしないのも
最高責任者の責任てとこでしょうかexclamation&question

 必ず上に行けば下を向く、下を向けば必ず上を向くあせあせ(飛び散る汗)
不思議と景気がどちらか一方だけに行き続けることが
ないと、私は確信していますexclamation×2
posted by みわおばちゃん at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

円急騰

 行っちゃいましたねえダッシュ(走り出すさま)
なんて、軽く言えることじゃありませんが、
今日夕方、ドル安円高・・・100円を切ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

 それこそ、泣く人もあれば喜ぶ人もあるでしょうが、
まず、貿易関係に携わっている業種は本当に
死活問題になってくるでしょうあせあせ(飛び散る汗)
 
 お遊びルンルンで、海外旅行を楽しみたいわなんて
セレブの皆さまは、大喜びでしょうが、
やっぱり、我々庶民は、円高に伴い株の下落が
とっても気になり、つまりバブル崩壊の二の前のような様子どんっ(衝撃)
 
 なんで景気悪いのよexclamation×2と、文句を言っても
誰も聞いてはくれず、政治家・官僚は、汚職を
繰り返し、この国が良くなるはずもなく、
おまけに道路なんとかだとか、いろいろな名目をつけ
無駄遣いを続ける日本のおえら方exclamation×2
少数の優良企業が頑張っても、アメリカが風邪を引けば
肺炎になってしまう日本exclamation×2

 ほんとにバッカじゃないのexclamation×2と、
叫びたくなる馬鹿日本exclamation×2
相変わらず自分は自分と、周りを見ない若者いや・・バカ者
ゆとり教育と言いながら、日本を壊していったアホどもexclamation×2
 おかしんじゃないのダッシュ(走り出すさま)
土台がしっかりしなきゃ、いつまでたっても
日本は砂の城exclamation×2
 ・・・いつ崩れてもおかしくない状態ですよむかっ(怒り)

 いくら、世界経済が困難な状況になっても
土台を揺るがしてはいけませんexclamation×2
 その、土台は、日本人一人一人の自覚と
それを支えていかなければならない
政治家・官僚の責任ですexclamation×2・・・と私は考えますexclamation×2

 プチ経済情報ではなくプチ怒りになってしまいました。
すみませんふらふら
posted by みわおばちゃん at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

ビッグチャンス

 米国経済の減速が、ここにきて顕著に
なってきました右斜め下
 米国の株も大幅値下げをし、ドルが売られて
ドル安になっているのですが、ドル安が進むと
ドル建てで買える物が、割安感になり資金が
どんどん投入されるのです。円をドルに換金するときに
円高のほうが、よりお得ですよねわーい(嬉しい顔)
今1ドル104円とすると、1ドルの紙幣を
銀行で手に入れるとすると、104円ですむわけですグッド(上向き矢印)
昔、1ドル360円の時代がありましたが、
1ドル紙幣を手に入れようとすると360円必要だったと
言うことになります。
 現在では、為替や金利差などで投資する商品も
ありますし、世界的商品相場の値上がりなどで、
上手く波に乗れた人々は、この大きな動きで
大儲けしているはずですぴかぴか(新しい)
 しかし、その下で一般庶民は
値上げラッシュで、痛い思いをしている人が
たくさんいるはずですダッシュ(走り出すさま)
 そう・・一部の富裕層がますます富み
格差が広がっていくだけですねあせあせ(飛び散る汗)

 なんとか、その中でもおいしい話を見つけたいと
頑張っている人もいるので、自分も含め
ガンガン応援したいですexclamation×2

 昨日会った30歳の青年は、2歳年上の人が
作っている会社で世話になっていると言ってましたが、
若いのにすごいなと思い、聞いてみたところ
携帯電話のアンテナを立てていく仕事らしいのですが、
途切れなく仕事があり、儲かっていると言ってましたるんるん
 やっぱ、若い人たちが頑張ってやっている姿って
将来が明るくなってくる気がしますねわーい(嬉しい顔)

 私は、おばちゃんだけど若い人たちに負けないように
頑張っていくぞおー(長音記号2)
posted by みわおばちゃん at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

世代感覚の違いによる販売戦略

 今日は、私の仕事に関連したセミナーが
ありましたので、参加してきましたが意外と
知っているようで知らないことを
ちょっと書きたいと思いますどんっ(衝撃)
潟宴Xアソシエイツの代表取締役島村美由紀さんの
講義の中から時代とともに移り変わる価値観の捉え方
から、抜粋しますダッシュ(走り出すさま)
 
 よく、今の若い人たちはよくわからん・・と
思っている人達が多くいると思いますが、
フリーターや契約社員で満足している若い層25歳〜31歳
くらいまでの世代をプリクラ世代と呼ぶらしいです。
何事も自分流、執着しない消費、パソコンは遊び道具
自動車も買わない、免許も取らない・・・
つまり、こうゆう世代にマンションや家を売ろうとしても
実際問題、難しいですよね。
確かに、現在では安いアパートから決まっていきますぴかぴか(新しい)
 その上の世代は32歳〜37歳団塊ジュニア世代、
合理的で堅実な消費スタイル、消費の飽和化世代、情報の使い分け派、
生まれた時から、物が溢れていた時代に育っています。
 38歳〜43歳は、ばなな世代(吉本ばななの書いた小説のヒットに
ちなんで名づけられた世代)堅実・現実的消費、自分志向
定着スタイル志向・・どちらかと言うと、
ここまでは、無理せず等身大でありたいと思う世代だそうです。
ここから後は、頑張って豊かになりたいという世代に
変わってきますexclamation×2
 ハナコ世代は44歳〜49歳、付加価値重視、大衆消費社会エンジョイ派、
感性による差別化をする世代だそうです。
 DC洗礼世代は、50歳〜56歳でマニュアル型消費、
パターン化されたカジュアルで、デザイナーズ・ブランドが好き
 団塊世代は、理念型消費、アメリカ消費文化への憧れ、
知的欲求度が高く、インテリアに興味大いにある黒ハート
 キネマ世代63歳〜72歳は、人の目を優先して消費し
ステイタス性へのこだわりがあり、節約と豪華の使い分けが
上手な世代。
 団塊世代以上は、自分より社会性を重視し、
プリクラ世代と団塊ジュニア世代は、社会性より自分を重視、
その間の世代は、社会と自分は同等と考えるそうですひらめき

 不動産で例をあげれば、プリクラ世代が多く
集まる場所に、高級マンションを建設して、
貸そうと思っても、貸せないってことですよねどんっ(衝撃)
 また、ステイタスを重視する世代に、安っぽいマンションを
売ろうとしても、買わないってことですどんっ(衝撃)
 
 もちろん、不動産との関連でだけでなく、
どの世代をターゲットにしていくかマーケット調査をして、
販売戦略に生かしていくか、企業は考えるわけですが、
結果、全て当たるかと言うとそうでもないことが
起こるのが、マーケットのおもしろいところですよね黒ハート
 若い子むきに作った品物が、実はもっと上の世代に
うけたってってこともあるので、本当に、
マーケットを研究したら、もっともっとおもしろくなるかも
しれませんね爆弾
posted by みわおばちゃん at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

どこへ行く

 どのニュースでも、トップ記事にて
世界同時株安のニュースが飛び交っていますねexclamation×2
 経済にあまり興味がなかった頃は、
だからどうしたのという感じで見てましたが、
やはり、経済動向で仕事にも生活にも影響してくるとなると
そう簡単に見ることができなくなってきましたexclamation×2
 
 もちろん、投資をしているということもありますが、
経済の動向で景気に多大な影響を及ぼすと
それだけで、生活に密着してお金の出入りが激しくなるからですダッシュ(走り出すさま)
外国人投資家が日本市場にあまり魅力を感じなくなってきたからと
報道していますが、それなら中国など経済発展途上国などは
影響を受けなくてもいいじゃないかと思いますよね。
 それだけ、米国のサブプライムローンに端を発した
損失が相当なものであったことがここにきて
露呈してきたということですねむかっ(怒り)
 私たち庶民にとっては、何兆円の損失などと言っても
雲の上の数字です右斜め上

 それより庶民は働いて生活の糧を得る収入と
不安のない現実の生活、そして将来へのビジョンを
求めているのです位置情報
 
 訳分からない議論をいつまでも政治家たちは
しているんじゃないって感じです。
 株が下がったからどこかの兄弟は
40億の損失などと笑って会見などしているんじゃないよって
感じですexclamation×2
 国民全てかは知りませんが、少なくとも
この私は怒っています・・・exclamation×2
しっかり、政治家、官僚、経済人など
トップリーダーたちは、日本の舵取りをしなさいよってどんっ(衝撃)
posted by みわおばちゃん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

株反落・金最高値

 米市場、株下落、日本株も元気無し。
資金がどこへ行くかexclamation&question
 魅力ある方へ移動・・
つまり金や穀物などの商品へ流れ出す・・ダッシュ(走り出すさま)
何が魅力なのかは理解できませんが、
つまり、投資ファンドの投機筋の資金は
てっとり早く儲けることができるほうへ
さっさと移動するということです。
 私にいろいろと教えて下さいました有田さん
(私の本の中で登場してくる先物取引の営業マンの方です)が
よく、おっしゃっていましたが、
キーボードを機械的に押して、お金を生み出すことを
感情抜きでやっている彼らとよく言っていましたが、
その彼らの動きが、世界経済を動かしていく時代に
なっていっているのですどんっ(衝撃)

 昨年は、私はあまり儲かりませんでした。
なぜなら、感情がかなり入っていたからですふらふら
 失敗をして、我ながら随分と恐る恐る
相場に参加している気持ちがあるからですたらーっ(汗)
 過去の失敗を引きずっていると
いつまでも成功への道筋は開けて行きません。
「我慢も相場の内」と昨年は言われたりしましたが、
「相場に意地も我慢も禁物」という言葉のほうを
私は大切にしたいと思って・・今年は1月4日の大発会から
精力的に売買していまするんるん
 結果、良い方向に動いているようなので、
足元がぐらつかないように腰を据えながら
ガンガン儲けるつもりですよexclamation×2ファイトオーパンチ
posted by みわおばちゃん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

お金

2007年のクリスマス商品が仲間入りです。
かわいくて楽しいもの、ナチュラルで優しいものなど、たくさんのクリスマスオススメ商..

 

 連続5日間、日本経済新聞の朝刊一面に
連載されていました「日本人とおカネ」の記事が
面白くて切り抜いていましたexclamation×2
 皆様も是非読んでみてください。おもしろかったでするんるん
 何しろ貯金大国だった日本人の感覚が
少しずつですが、変化してきているわけですダッシュ(走り出すさま)
 あの、泡のような夢のバブル経済を経験した日本人が
今度は、地獄のような経済危機を経験し
何を得てきたのか・・exclamation&question
 ほんの数年前までは、明るい老後があったわけですが、
現在の状況からすると、その老後も
年金問題でどうも怪しい・・・たらーっ(汗)
 貯金しても低利子で増やせない。
必然的にお金を運用して増やしていく株や投信などに
目が向けられるようになってきたのです。
 しかし、貯金と違って元本保証しないものが多いのです。
そして、日本人は意外と有名だからやってみたとか
親戚がやっていたからとか、今流行りだかとかで
やってみちゃおうという傾向が強いですよね。
 経済勉強がきちんと小さい頃からされていないのです。
やっぱり、少しでもリスクが伴うものには
興味を持ち、勉強をして上手にやっていければ、
失敗も最小限で食い止めることができるのでしょう。

 今日の記事から心に残ったことを書きます。
埼玉県菖蒲町で生まれた林学博士、本多静六(1866〜1952)氏は、
株式や森林に投資して財を成した人だそうですが、
彼が説いた
貯金を元手に
「絶対安全から比較的安全というところまで歩み
寄らねばならぬ」
・・・これを読んだときに、日本人の考えが
まだまだ未熟だなと思ったのです。
 自分のことは自分でできるようにするexclamation×2
 将来出るか出ないかわからない年金をあてにするまえに
自分の力で何とかできれば本当にいいことだなって
改めて思いましたるんるん
posted by みわおばちゃん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

FRB

★ あなたの株デビューを応援します!

  株を始めたい大学生、必読の書!!

 

 11日に米連邦準備制度理事会(FRB)が、
連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、
フェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を
年4.5%から0.25%引き下げて年4.25%とすることを
決めたと発表されました。
 利下げ幅が予想通り、それほど大きくなかったので、
NY株は294ドルの反落をしましたバッド(下向き矢印)
 
 これだけを読んでもよく理解しにくいと
思いますが、経済は日本のことだけでなく
世界の情勢で大きく行先を変更することがあるのですダッシュ(走り出すさま)
 私がやっている先物取引の営業マンの方々は、
昨日までこのFRBの発表を待ってから
上に値段を上げてくるのか、下へ落ちてくるのかを
見極めても遅くないとおっしゃっていましたexclamation×2
 経済指標としてはどうも重要だということが
わかります。今回のサブプライムローン(低所得者向け住宅融資)の
問題に端を発した、株や米ドルの大暴落が
世界の経済を、揺るがしてしまうくらいですから、
米国が、躍起になっていろいろなカンフル剤を
打ってくるのですむかっ(怒り)
 ただ、だいぶ悪い材料も出尽くした感じがするのですが、
今までが今までだけに、じゃあ予想を上回るサプライズが
なかったから、どんどん暴落していくのかと思いきや
そんな感じでもありませんでしたちっ(怒った顔)
 つまり、投資家たちもどうなるのか
ちょっと困惑気味といったところでしょうかふらふら

 先物取引をやるとは2年半前までは
思いもしませんでしたので、FRBもFOMCも
耳にしていても全くどんな役割を果たすのかも
知りませんでしたが、勉強しなくっちゃと思うと
頭にすんなり入ってくるのはとっても不思議ですねるんるん

 ひとつ世界が広がったので、こんどは
どの世界を広げようかなと思うと、いつでも
ワクワクできる青春を送っているようで楽しいですひらめき
 
posted by みわおばちゃん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

貯める

金魚はお金を貯める(余る)金運をもたらす!千客万来、縁起の良い生き物。

 

 今日は、経済情報とまでの情報ではありませんが、
たまたま同僚と話したことで、やっぱり
お金を貯めるには原点が大事・・と思いましたので
自分への戒めもあり、ここに書きますパンチ

 母の訓告
  「お金を貯めるなら使わないことexclamation×2
    ・・つまり、必用最低限以外は買わない。
      贅沢しない。節約するのならまめになる。
      どうやったら、安くいいものを手に入れられるか
      よく考える。

 同僚の訓告
  「自分の身の丈にあった生活をするexclamation×2
    ・・収入以上の贅沢をしない。
      自分の贅沢と思う部分を一つ作り、
      それを楽しみにして、他は節約する。

 母と同僚の共通点は、なにしろ、まめに動くダッシュ(走り出すさま)
安売りと聞けば歩いて買いに行く。
100金で間に合うものは100金で済ますが、それ以外
高い物を買う場合、作れるものは作ってしまう。
先日、同僚は頭から被って首につけておく
首まきのようなものを編んでしまった・・・かわいい
「それのほうが、安いから・・」って言ってました。

彼女の趣味はたくさんあるのです。
でもお金をかけているのは、20年近く習っている
ダンスだそうです。それ以外は、歌うこと。
平日の昼間に、カラオケに出かけて一人で歌うこと
4時間だそうです。それで、ワンドリンク入れて
700円。覚えるためのCDは、インタネットーで
一曲200円で買うのです。そして、市民のための
年末に第9(ベートーベン)を歌うコーラスに
応募して、無料で参加。
何しろ、楽しむことを安く見つけるは上手ですイベント

 そして、私の母はお金を貯め込んだと思ったら、
ある日アパートを買うと約30年前に言いだして
アパート兼用(2部屋貸していた)の自宅を建て替えたいと
言い張った父の意見を退け、別にアパートを
買ってしまいました。おかげで母は悠々自適の老後を
迎え、遊びまくっていまするんるん
 同僚は、マンションを購入しましたが、
一番長いローンを組んで、年とって買ったから
夫婦ともども酒飲みだから、夫が先に死んだら
ローンは、完済するから繰り上げ返済なんて
絶対しないわぁ〜・・・と言っておりました。

 う〜ん、すっごいなあ〜とつくづく感心ちっ(怒った顔)
お金に対しての考え方や経済観念の凄さを感じてしまいましたむかっ(怒り)
posted by みわおばちゃん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

今年株価最安値

収穫後、品質を厳選に選果した4Lサイズ(約9個入り)の大玉ラフランス。秋限定の贅沢なデザートとして、または贈り物にもおス..

 

 今日は、朝から株式市場も先物市場も
大荒れでした雷
 株は一時440円を超す下げをつけると、
円高110円台にどっかりと座り込み
投資家の不安が一層にも増す1日の取引となりましたバッド(下向き矢印)
 先物では、だいたいの商品にストップ安がつきました。
(その日の最大に下がる値段・その日はそれ以上下がらないという
値段まで下がること。値幅制限いっぱいに下がった状態のこと)

 ただ、なぜ下がったかと新聞を読んでみても
今までに懸念されていた材料となんら変わることがない内容が
書いてありましたね。
 今までと違っていることは、強気に出ていた
投資家の気持ちがずいぶんと弱気に転じてきたということです。
不安がいつにもなく、前面に出てきた感じがします。
そうなったら、人間の心理は不思議と上がる気がしなく
なるのですが、そこのところが最近の
相場の張り方の難しいところで、
いやあ、悪材料が出れば上がるでしょうと思うと、
意外とそうでなかったり、
もうそろそろ下がってもおかしくないでしょうと
判断しても、実際蓋を開けてみると反対方向に
行ったりと変な動きをしているのですふらふら

 これは、難しいところですが、まず
方向が決まってから決めても遅くないのでしょうから
ゆったりと悠然とそして、決断は速くするのが
いいのでしょうねどんっ(衝撃)

 個人投資家の皆様、この難局をお互いに
頑張って乗り切っていきましょうねぴかぴか(新しい)


 
posted by みわおばちゃん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

米経済の懸念

木のおもちゃはいかがですか?ハンドメイド商品で、色づけも一つ一つ手作業で行なっています。日本製です。

色付けに使用して..

 

 どうも、米国の経済の先行きに
不安が広がっているようです。
 ただ、ニュースや新聞紙上からでしか情報を
得ることができない一般市民は、
判断が難しいところだと思いますが、
円高も再度今年110円をつけてきたところを見ると
米ドルへの信用が低下が
確実性を増してきたように思いますバッド(下向き矢印)
 先日聞きに行きましたセミナー(11/3のブログ参照)
の中で、発表されているより実は
それほど、サブプライムローンの問題にしても
深刻ではないんじゃないかとおっしゃっていましたが、
この頃のあとから出てくる発表を見ている限りでは、
米国が、何かひた隠しているんじゃな〜いと
思ってしまう気がするのですが・・exclamation&question
気のせいでしょうかexclamation&question

 とにもかくにも、今年株やFX、先物全ての
投資商品に関わっている人達には、
波乱万丈の日々ではないかと思います。
 その中でも儲けている人がいるんでしょうから、
投資も分かりだすとおもしろいんでしょうね。
 
 おばちゃんも、先物取引は怖いといった
イメージしかなかったのですが、
なぜやり出したかというと、
昔から先物取引はあるのになくならないのには
何か理由があるのだろうと思ったのですぴかぴか(新しい)
 だって、詐欺などは化けの皮がはがれて
終りになるのに、怖い怖いと言われている先物が
無くならないのは、絶対に儲けている人達が
たくさんいるからだろうなと思ったのです。
 案の定、先物で大儲けしたという話は
あまり耳にしませんよねダッシュ(走り出すさま)
 つまり、大損した人はこんなものやるんじゃないと
大騒ぎしますが、大儲けした人は、絶対に
言わないのですよがく〜(落胆した顔)
 大儲けもあるから無くならないのですよね。
これは、皆様に先物取引を勧めるために
書いているのではないんです。
率直なおばちゃんの意見ですむかっ(怒り)

 つまり世の中は上がるものもあれば下がるものもあるモバQ
儲かる人もあれば損をする人もいるハートたち(複数ハート)
円高になればドル安になるっていった
裏表があって世の中が成り立っているってことですよパンチ
posted by みわおばちゃん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

株大幅下落

株価は「景気の指標」ではない!。

現代人は「合理的」に動きません!、
「ちょっと高いモノ」を中流階級に売り込め、
心配性..

 

 今日で、5営業日連続で日経平均は、続落バッド(下向き矢印)
しました。その間の下げ幅は1,000円を超えてきました。

 もちろん、日本に原因があるわけではなく、
米低所得者向住宅融資「サブプライムローン」問題の
拡大懸念で株式市場が、大幅に下落していった関係で
金融株が売られていったからだそうです。
 つまり、全部の株が悪いわけではないようなのですが、
あまりにも米大手証券の大幅下落や
大手ゼネラル・モーターズ(GM)が
7〜9月期決算で過去最大の赤字を計上したり、
毎日新聞紙上をにぎわしている原油の高騰であったりとかで
市場心理を悪化させているからなのです。
 以前におばちゃんもブログに書きましたが
本当に景気いいの?といった一般庶民の声は、
意外と実際の経済状況と
一致しているのではないだろうかと思うのです。
 政府が発表するいろいろな統計より
実際はどうなのって感じのほうが
株や金融市場の動向にマッチしているんじゃないかなと
思うのは、おばちゃんの勝手な解釈ですが・・
そう感じてしまうのですよねひらめき

 来年はブッシュ大統領の最後の任期年ですが、
過去の統計では、大統領の最後の年は、
経済状況が、あまり良くないらしいのです。
今年の状況を見ていると、決して
明るい材料はないのかなと思いますが、
やっぱり景気は悪いよりはいいほうが
いいに決まっているので、
全世界平和で景気良くなるように
祈るばかりですぴかぴか(新しい)
posted by みわおばちゃん at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

セミナー

日本独占販売!
事業経営と人生を楽しみ、巨富を築く…世界の超一流に学ぶ『成功哲学』とは

 

 今日は、久々土曜日仕事が休みだったのですが、
投資セミナーに行ってきました新幹線

 株式新聞Weekly編集長の櫻井英明氏の話を、
聞いてきましたが、語り口が軽快で分かり易く、
とてもおもしろかったです。
 自分でいろいろなものから学ぶのも
必要だけど、やっぱりセミナーなどに出て、
多くの人の考えを聞くのも必要だなって思いましたぴかぴか(新しい)

 説明の中で、騒いでいるほどNY市場は
悪くないんじゃないのってことを言ってました。
10月安の気配だったので、11月高の可能性が
あるよってことを言ってました。
それより、しばし忘れていたことを
思い出させてくれたので、
それだけで今日のセミナーはオッケーでしたどんっ(衝撃)

 それは、
「マーケットでは私が主人公」=自分の目を信じよう

 ほんとうに、おばちゃんはこのことを
すっかり忘れていましたよダッシュ(走り出すさま)
 ここ2ヶ月のことを思うと、
自分の考えが正しかったと思うから
人に頼らず、また参考にしながら
儲けなくっちゃ・・・exclamation×2
 そう言えば、儲けるっていう字は
・  ・
信じる者が儲かるんですねexclamation×2
posted by みわおばちゃん at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

原油高騰

北海道加工食品コンクールで優秀賞を受賞した逸品!!
テレビ番組でも大絶賛!!
大、大、大人気のわらく堂『スイートオーケス..

 

 先日、金価格の高騰の話を書きましたが、
原油も最高値時間外取引でしたが、1バレル
93ドルを一時超えてきました右斜め上

 これは、私たち一般人にとっては、
あらら、石油関連の物の値段が上がっちゃうわとか
ガソリン代の値段が上がっちゃうな〜んて
感覚しかないのですが、
とっても大変なことなのですむかっ(怒り)

 なぜ、原油価格が上がっているかといいますと、
中東の緊迫だとか、これから冬を迎えて、
原油の残高が少なくなってきたとか、
ドル安だとか、サブプライムローン問題だとか
色々言われていますが、
実のところ、大量の資金を商品投機に
注ぎ込み、値段をつり上げていっているのが
実情のようですexclamation
 つまり、21世紀の値段の決まり方が、
一部の投機筋の人々のお金の流れによって
決まっていっている図式になっていっているのですあせあせ(飛び散る汗)
 ですので、昔のように需要があるから値段が上がる、
供給が満たされるから値段が落ち着くとといった
図式ではなくなっているという感じなのですあせあせ(飛び散る汗)

 お金を持っている人達は、どんどんお金を
集められ、お金を持っていない人達との格差を
どんどん広げていくのだろうなと思うのは、
おばちゃんだけでしょうか・・・exclamation&question

 投機をして儲かった結果、物の値段が高騰し、
お金を持っていない人達は、どんどん物価が高くなり、
物が買えなくなるダッシュ(走り出すさま)
 どうなっちゃってんのでしょうねえ〜exclamation×2
posted by みわおばちゃん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

株安




 22日、国内外で株価下落が相次いだ情報は右斜め下
皆様テレビや新聞でご存知のことと思います。
 昔、「アメリカがくしゃみをすると
日本が風邪をひく」と言われたほど、
アメリカの動向が日本に影響してましたが、
これだけ、経済がグローバル化してきますと
一国の特にアメリカなどの大国の
影響力は、今さらながらすっごいものだなあと
別の意味で関心してしまうものですダッシュ(走り出すさま)

 先週のG7(先進7か国財務相・中央銀行総裁会議)
への失望感から動揺を広げた結果になったようですが、
これまでも利下げなどの金融対策を、
アメリカは実施してきたのですが、どうも
それだけじゃだめじゃないかといった見方も
あるようですね。
 今年8月の、世界的規模の株暴落を
思い起こすと、背筋がぞっとする人も
多いことでしょう。
 歴史は繰り返すとよく言ったもので、
好景気と不景気がおもしろいように
繰り返すのもとっても不思議な感じですよねexclamation&question
 なぜって、失敗を繰り返さないように
いろいろなことを人間は考え出すのに
やっぱりいろいろなことが起こって
歴史は繰り返すのですね。
 
 おばちゃんも経済のことはどちらかというと
苦手分野でしたが、先物取引を続けていくからには
情報を手に入れなくっちゃやっぱり
続けることはできないし、儲けも出ないので
頑張っていますよるんるん
 それに、知れば知るほどまたおもしろい
世界が目の前に広がっていく感じがして
皆様にも経済は、難しいなと思っても
ちょっと興味持つといいですよってお勧めしますひらめき
posted by みわおばちゃん at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

雲の上の経済

お祝用に、お見舞い用に、車やトイレの中、お部屋等にインテリアとして光触媒フラワーアレンジメントは最適です。
タバコやアン..



 G7(先進7カ国財務省・中央銀行総裁会議)で
共同声明を採択し、その中で発表された声明の中で
世界経済の減速要因があることを
指摘した内容になったようです。
 一般庶民が、知らない間にいろいろな値段が
上がったり、下がったり、どうなってんのexclamation&question
思うのは、おばちゃんだけでしょうかふらふら

 第2次世界大戦が終結し、
驚くべき経済成長を成し遂げ
私たちが、その波に飲まれながら
高度成長に便乗し、
バブル経済の甘い汁も吸っているのも
束の間、バブルがはじけとび
あっという間に、かつてない0金利政策などを
経験したと思っていたら、
給料は減らされ、職を失う人まで増加し、
・・・・
まじめに働き続きている私たちの時限とは
まるっきり離れた所で、
経済は、動かされて・・・ダッシュ(走り出すさま)
IT社会がこれだけ進めば
パソコンのキーひとつで
原油投資にお金が集まり
あっと言う間に、原油高値更新exclamation×2
 すると、追従するのように
穀物類も上がれば、私たちの生活品すべて
相次ぐ値上げオンパレードグッド(上向き矢印)

 昔のように、物を作って売って利益を得て
また、作って・・といった単純な経済では
ないんだなと思っているおばちゃんですたらーっ(汗)

 そう・・・まるで、雲の上の一部の人間が
いろいろな操作をして経済を動かしている感じを
受けるのは、私だけなのかしらんexclamation&question
posted by みわおばちゃん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ経済情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。